脱毛品質保証書

MENU

シースリー(c3)の脱毛品質保証書

脱毛品質保証書


シースリー(c3)は、脱毛サロン業界として唯一、『脱毛品質保証書』を発行して、生涯メンテナンス保証をうちだしています。パソコンとか家電品なら必ず保証書は付いてくるものですが、脱毛サロンのような美容サービスで品質保証書を発行するというのは、とてもめずらしいことです。


シースリー(c3)は、どうして『脱毛品質保証書』を発行しているのでしょうか?背景にある事情をふくめて、その理由についてご説明します。


ムダ毛を永久には取り除けないという問題

シースリー(c3)のような脱毛サロンは、医師法の関係で、医療脱毛で使われている「永久脱毛」という表記を使うことができません。医療脱毛よりも、脱毛施術に使うレーザー光の強さが弱いということが直接の理由ですが、問題はそれだけではありません。


医療脱毛なら表記可能な「永久脱毛」ですが、永久脱毛の定義は米国電気脱毛協会(American Electrology Association)によって、『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』と定義されています。


つまり、パワーの強いレーザー光を用いる医療脱毛だったとしても、永久脱毛は死ぬまで1本のムダ毛も生えてこないという意味ではないのです。


楽天リサーチ調査


シースリー(c3)の公式サイトでも公開されているデータですが、脱毛効果がなくなってしまったと感じる人が少なくないこと、そのため2店舗目のサロンと契約している人も多いことが分かります。


シースリー(c3)は生涯メンテナンス保証することで対応

シースリー(c3)は、この問題に対して、『脱毛品質保証書』を発行することで対応しています。ムダ毛が再び生えてきてしまっても、シースリー(c3)が無料で対応してくれるので、余計な出費をしなくても大丈夫ということですね。


シースリー(c3)は『脱毛品質保証書』によって、契約期間内で脱毛効果が無い場合、契約期間後の追加施術等で脱毛効果が無い場合、数年後にムダ毛が復活してしまった場合でも、無料で対応することを表明しています。


シースリー(c3)の保証条件